2017/08/24

赤い屋根の水車小屋



 赤がきいています。

 It's a new Dawn ;                                               Lemon Beach (12, 79, 21)

2017/08/23

一本の道


秋色です。

//// NonStop \\\\  Back End Hall;           NonStop (15, 100, 22) - Adult

2017/08/22

Sansar 崖の色使い


キャンパスみたいな崖。

https://atlas.sansar.com/experiences/maxwellgraf/antfarm

2017/08/21

城壁に囲まれた小国


街屋と館を楽しめます。

The Free Port of GOR  (BTB)  Progressive  Roleplay (NO Raid);
                             Idiosyncratic (50, 241, 29) - Adult

2017/08/18

Sansar for Second Life Residents


SLのforumです。現状のSansarの一断面がみれます。Google Chromeで全翻訳しながらみれば雰囲気がわかります。

リンデンはSansarはSL2でないというのですが、Sansarの現在のトップコンテンツのクリエーターはSLのトップクリエーターたちです。

SLを踏み台にしてSL2でないというのが初めにひっかかるところです。

Sansarの現在のトップコンテンツは素晴らしいものですが(見かけ上は)、ベータ版をオープンにして一般クリーターがどこまでできるか見ものです。

リンデンはソフトのインターフェイスが 極度に作るのが下手で、SLでも下手でした。シロウトかよと思わせるユーザーインターフェイス。改良されていくのでしょうが、ため息がでてしまうw。

https://community.secondlife.com/forums/forum/352-sansar-for-second-life-residents/

あと、Sansarのよもやま情報として、Sansarホームページのヘルプのとこに、フォーラムやミーティングやリリースノートの情報があります。

https://help.sansar.com/hc/en-us

2017/08/17

石造りの家


スペイン瓦が載った邸宅の定番。

~Neive~ ;                            Vibrant Eden (194, 150, 25)

2017/08/16

Sansarの浮遊感



Floating Temple

https://atlas.sansar.com/experiences/c3rb3rus/floating-temple-wip

2017/08/15

sansar バレーの夕べ


 Bryn Ohさんのアート。SANSARでも順調です。

 https://atlas.sansar.com/experiences/brynoh/an-evening-at-the-ballet

2017/08/14

熱帯魚のいる海


 きれいな水中です。

Oyster Bay;                             Oyster Bay (13, 175, 9)

2017/08/11

雪中の列車待合せ



列車に乗客が乗っています。

Fies ist geil!;                             Delight (128, 91, 24)

2017/08/10

7days


7つのアート作品を7日に合したのがミソ。

Seven Days;                            Sugar Cookie (31, 69, 3154)

2017/08/09

Seth Island


チカさん新作。

''If you don't imagine, nothing ever happens at all.''John Green


Future by Cica Ghost;                      Seth Island (211, 235, 37)

2017/08/08

SLの生活感


いろいろな道具たち。

Banana Bay;                         Charmed One (128, 127, 25)

2017/08/07

港に入港した船


ニューヨーク港にフランス船が入港したようです。



1920's New York Project;                                     1920s New York (113, 77, 1002)

2017/08/04

Sansar GARDEN OF DREAMS


SLの名前で出ています。読み込みに30秒かからない。

https://atlas.sansar.com/experiences/kaylematzerath/garden-of-dreams

2017/08/03

Sansar Monkey Temple


アンコールワットを再構築した寺院。1分かからないで読み込めます。

https://atlas.sansar.com/experiences/unit9/monkey-temple

2017/08/02

Sansar NASA APPOLO MUSIUM


Sansarに登録してアバタを作っておけば、下記のぺーじのVISITをクリックして見に行くことができます。データの読み込みは今のところ10分以上かかります。


https://atlas.sansar.com/experiences/lootinteractive/nasa-apollo-museum

2017/08/01

Sansar Public Creator Beta オープン!


Sansar一般公開開始です。Creator Beta 版ということで、一連の作業の流れができましたってとこですか。
NDA(秘密保持契約)はなくなりましたので、今後は随時紹介していきたいとおもいます。

使い方はすごくシンプル。

クライアントアプリのインストールが必要。基本は無料。
https://www.sansar.com/download

Sansarにサインインするとまずアバタを選ぶ。ATLAS(プロジェクトの集まり。サムネイル表示)がでてくるので、いきたいプロジェクトを選択すると3d空間が読み込まれて、VRが利用できたり動き回れる。

ATLASの右上の+CREATEボタンをおすと MY EXPERIENCES画面がでる。ここで、やりたいプロジェクト(new experiences)をおす。スカイボックスライクなプリセットが4つあり選ぶと地面ができる。そこにfbx形式の他のcg、cadソフトでつくったデータを読み込んで配置。データをセーブしてATLASにPUBLISH(公開)。あとは応用です。

ATLASはEXPERIENCEの選択画面であってWEBページでもみれる。https://atlas.sansar.com/
WEBページにはストアがありアイテムを購入できて、それも自分のプロジェクトに配置可能。 フリーもある。

ざっとこんな感じ。

ベータ版ということで、何これというとこがSL住人にはいっぱいあるかも。
SLは仮想世界の構築という壮大な野心がありましたが、SANSARはWEBのホームページの3D版。個人ないし会社の独占的世界の公開ってとこ。
すごく小さな世界になったようでもあり、すごく世界規模になったようでもあり。
今の段階では、まだなんともか。

ただ、建築のデザインにとっては、すごく有用なベースツールになることはまちがいないかと思っています。

SANSARのもう少し詳しい使い方説明は以下をごらんください。
https://modemworld.me/2017/07/31/sansar-getting-started-the-basics/